MENU

無駄な費用を払いたくないあなたに
ちょうどよい相続手続きサービス

ぜんぶまとめて相続手続きを丸投げ…よりも、
あなたに合った相続手続きを、
あなただけのコンパクトな価格で提供します。

無駄な費用を払いたくないあなたに
ちょうどよい相続手続きサービス
全部まとめて相続手続きを丸投げ…
よりも、あなたに合った相続手続きを、
あなただけのコンパクトな価格で提供します。

弊所は感染症拡大予防のため、在宅勤務を引き続き実施しており、
当分の間お電話によるお問い合わせを停止させていただいております。
ページ下部のお問い合わせフォームからのお問い合わせは通常通りお送りいただけます。
現在お問い合わせ後の相談に関しましては、ウイルス感染予防のため以下のどちらかをお選びいただくことにしております。

①電話によるご相談こちらから電話いたします。電話にてお話をお伺いさせていただきます。
②オンラインによるご相談事前にメールのやり取りにて時間を調整させていただき、決まった時間にパソコンまたはスマホを使ってお話をお伺いさせていただきます。

また、必要事項を教えていただければ、相続手続きのご提案書をお出しすることもできます。
ご家族でご覧いただきご検討いただけます。もちろん、相談後のご提案書作成も可能です。

③ご提案書の送付お問い合わせフォームにご相続の概要をご記入いただければ、それに基づいた相続手続きのご提案書をメール添付にてお送りいたします。
ユアフィット相続では、
あなたに合ったちょうど良い
相続手続きを実現します。
基本プラン
128,000円〜

(実費・税別)
※価格について

他事務所の方が安いとのご指摘を受けることがございますが、他事務所のHPでは不動産名義変更“のみ”の価格を表示させている場合がほとんどです。当サービスの上記価格は“相続で発生する手続き全般”をお受けする際の価格となります。
※通常、不動産の名義変更だけ済むケースはごく稀です。表示価格にはくれぐれもご注意ください。

他事務所の方が安いとのご指摘を受けることがございますが、他事務所のHPでは不動産名義変更“のみ”の価格を表示させている場合がほとんどです。
当サービスの上記価格は“相続で発生する手続き全般”をお受けする際の価格となります。
※通常、不動産の名義変更だけ済むケースはごく稀です。表示価格にはくれぐれもご注意ください。

基本プランのサービス内容

ユアフィット相続は、基本プランに必要なオプションを加えていくかたちです。

「まるごと」「何でも」のようなパック料金ではなく、ひとつひとつの費用が明確になります。あなたの予算に応じて、依頼したいものだけ依頼をする。
そういうことも可能になります。

ユアフィット相続は、基本プランに必要なオプションを加えていくかたちです。
「まるごと」「何でも」のようなパック料金ではなく、ひとつひとつの費用が明確になります。
あなたの予算に応じて、依頼したいものだけ依頼をする。そういうことも可能になります。

不動産の名義
変更
ご自宅の土地、
建物
銀行口座の解約

3行まで

不動産の名義
変更
ご自宅の土地、
建物
銀行口座の解約

3行まで

不動産の名義変更

ご自宅の土地、建物

銀行口座の解約

3行まで

上記の手続きのための以下の書類収集、作成代行も基本プラン内で承ります。
戸籍謄本収集・関係図作成代行

配偶者と
子供2人まで

遺産分割協議書
作成

誰に何を渡すかもう決まっている

上記の手続きのための以下の書類収集、作成代行も基本プラン内で承ります。
戸籍謄本収集・
関係図作成代行

配偶者と
子供2人まで

遺産分割
協議書作成

誰に何を渡すか
もう決まっている

※実費の目安
戸籍謄本収集:戸籍謄本1通450円/除籍謄本:1通750円、戸籍の附票・住民票1通300円/定額小為替証書手数料:1枚100円/不動産の名義変更:登録免許税:固定資産評価額の0.4%、評価証明書1通300円、登記簿謄本1通600円/銀行口座の解約:手数料1口座1,000円程度/その他郵便代:5,000円程度

※実費の目安
戸籍謄本収集:戸籍謄本1通450円/除籍謄本:1通750円、戸籍の附票・住民票1通300円/定額小為替証書手数料:1枚100円/不動産の名義変更:登録免許税:固定資産評価額の0.4%、評価証明書1通300円、登記簿謄本1通600円/銀行口座の解約:手数料1口座1,000円程度/その他郵便代:5,000円程度

一般的な相続手続きサービスは、少しだけ“ムダ”があります。

相続手続きサービス「ユアフィット相続」のサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。ユアフィット相続は、あなたにとって最適な相続手続きサービスをご提供するためにつくられたものです。

もちろん、相続手続きは私たちだけの独占サービスではなく、「相続手続きすべて」の依頼を対象にした、他の司法書士や税理士事務所・法人のサービスもありますが、これらは結果として必要のない手続きも踏まえた内容になっていることが多く、サービスの内容とあなたの支払う費用のバランスが悪くなり、余分に費用を支払うことになってしまうことがあります。

そこで生まれたのが、新宿西口総合事務所の「ユアフィット相続」なのです。

全部まとめてお任せくださいでは、余計な費用がかかることも。

「全部まとめて」「どんなことでも」とホームページ上に記載される事務所も多いのですが、もちろん「どのようなことでも」対応できるのは当たり前のことです。しかしながら、「相続パック」「相続丸ごとサービス」などと呼ばれる報酬額が決まったサービスでは、確かにすべてやってもらえるのだろうけど、「どんな手続きに、いくらかかったのか」が不明確で、結局のところ必要以上に費用がかかってしまうことがあります。

問題なのが、「相続のプロフェッショナルであれば、無駄な費用と判断できる」という点で、初めての相続手続きでは、やはり相続に関する知識がないことが一般的。そうすると、「そういうものか」と自分を説得させ、余計な費用も「プロがそういうならそういうものだろう」と考えてしまうわけです。

そこで、相続のプロフェッショナルである新宿西口総合事務所では、プロの視点からあなたにとってベストな内容と費用で相続手続きが完了できるサービスを考えました。それが、「ユアフィット相続」です。

もっとも多い「不動産名義変更」と「銀行口座の解約」は、
基本プランに含まれています

基本プランは、冒頭でお伝えした128,000円のプランとなります。

これは、私たちが相続のプロフェッショナルとして行ってきた「誰もが基本的には実施する相続の手続き」となります。
つまり、おおよそ相続が発生した際に、誰しもが必要となる手続きです。一般的にはやはり不動産の名義変更と銀行口座の解約。そのための遺産分割協議書作成と戸籍収集。この基本となる手続きを基本プランとしています。あなたの予算に応じて、依頼したいものだけ依頼をする。

なお、「争族」などと言われて久しいですが、世間全体で見ればそれほど相続で争っている家庭ばかりではないのが実情です。
そのため、基本プランでは相続争いがない場合(協議済み)を前提としています。
もちろん、相続争いとなり、遺産分割協議が進まない場合もお受けできますので、そのときは遠慮なくご相談ください。
(※ユアフィット相続ではなく別のご提案になります)。​

不動産の名義変更

ご自宅の土地・建物

銀行口座の解約

3行まで

不動産の名義変更

ご自宅の土地・建物

銀行口座の解約

3行まで

基本プランは、冒頭でお伝えした128,000円のプランとなります。

これは、私たちが相続のプロフェッショナルとして行ってきた「誰もが基本的には実施する相続の手続き」となります。
つまり、おおよそ相続が発生した際に、誰しもが必要となる手続きです。一般的にはやはり不動産の名義変更と銀行口座の解約。そのための遺産分割協議書作成と戸籍収集。この基本となる手続きを基本プランとしています。あなたの予算に応じて、依頼したいものだけ依頼をする。

なお、「争族」などと言われて久しいですが、世間全体で見ればそれほど相続で争っている家庭ばかりではないのが実情です。
そのため、基本プランでは相続争いがない場合(協議済み)を前提としています。
もちろん、相続争いとなり、遺産分割協議が進まない場合もお受けできますので、そのときは遠慮なくご相談ください。
(※ユアフィット相続ではなく別のご提案になります)。​

あとは、あなたに合ったオプションを加えていくだけ。
手続き費用に無駄がありません。

基本プランのほか、必要に応じてオプションとして手続きを追加することができます。
もちろん、予算に応じてあなた自身で手続きを行えば、その分費用を抑えられますので、その点も面談時にご相談ください。

基本プラン

オプション(一例)

株式等の
有価証券の承継
自動車の名義
変更
生命保険金の請求
その他:随時面談のうえお見積りを差し上げます。
上記にない手続きでも対応可能な手続きがございますので、お気軽にご相談ください。

(例:火災保険の名義書き換え・年金の請求・公共料金の解約なども可能です)
※ユアフィット相続をご利用できない場合
(別のプランをご提案をさせていただきます)

相続人に兄弟姉妹の方がいらっしゃる場合/遺産分割協議が済んでいない場合/相続税申告が必要になることが予想される/相続人に未成年者・制限行為能力者(成年被後見人等)・行方不明者がいらっしゃる場合/相続人に日本国外に在住する方、もしくは日本以外の国籍の方がいらっしゃる場合(弊事務所には英語対応が可能な司法書士もおりますので、ご相談ください)/遺言書がある場合

ユアフィット相続を
ご利用になられたお客様の声

東京都渋谷区 S税理士様
1.ご依頼いただいた内容

戸籍・固定資産評価証明書の取得、相続登記、遺産分割協議サポート、遺産承継業務

2.弊事務所をご利用いただいていかがでしたか?

ご感想をお聞かせください。
いつもお世話になってます。よくわからない部分・手が回らない部分について完全に任せられて、​ お客様との対応もお願いできるので安心しています。
3.弊事務所が一番お役に立てた部分があるとしたら、それは何でしょうか?

税理士が苦手なところについて気軽に相談でき、面倒な作業もお願いできるところ。

千葉県在住 岡村悦子様(女性70代)
1.ご依頼いただいた内容

戸籍の取得、自筆証書遺言の検認、相続登記

2.弊事務所をご利用いただいていかがでしたか?

ご感想をお聞かせください。

弟の紹介でしたので、安心してお願いできました。

3.弊事務所が一番お役に立てた部分があるとしたら、それは何でしょうか?

子供の戸籍を取り寄せるのに、ご苦労をかけたとか、私が動いていたら大変だったと思います。

東京都・介護事業会社 代表取締役 H様
1.ご依頼いただいた内容

公正証書遺言の作成支援、生前贈与の契約書作成・登記、相続・遺贈の登記、遺産承継業務

2.弊事務所をご利用いただいていかがでしたか?

ご感想をお聞かせください。

いつもお世話になっております。対応が早くて助かっております。専門的な言葉がよくわからないまま話をしてしまうときもありますが、理解していただいて進めてもらえます。

3.弊事務所が一番お役に立てた部分があるとしたら、それは何でしょうか?

お客様のことでとりあえず相談をすると、「それはこういうことでこうすればいいですかね」と道筋を決めてくれるので、こちらも先が読めて準備をしやすく、安心して任せられることです。

普通の家族が相続手続きを依頼
するのに、司法書士がベストである理由
相続の手続きについては、様々な専門家・機関がその依頼を受けています。
私たちとしましては、司法書士に依頼するのがベストだと考えているのですが、公平に選んでいただくため、参考までに比較をさせていただきました。

銀行・信託銀行

最近は、CMなども多く流れているせいか、銀行に依頼する人も増えています。銀行に依頼するメリットは、安心して任せられる点。しかしながら、手数料はほかの専門家に比べて高く、100万円以上かかる場合がほとんどです。さらに、銀行ではできない土地建物の手続きは銀行指定の司法書士が行い、その手数料は別途かかります。およそ富裕層が活用する機関と考えると、わかりやすいかと思います。

弁護士

弁護士も相続案件を取り扱いますが、基本的には争いのある場合にもっとも力を発揮する専門家でしょう。単なる手続き代行になる場合は、あえて弁護士事務所に依頼する必要はありません。報酬も、ほかの専門家士業に比べ、高めになることが多いといえます。

税理士

税理士も相続案件を取り扱う専門家です。税理士が主に取り扱うのは相続手続きの中でも相続税の「申告」です。そのため、比較的財産の額が大きくないと税理士に依頼する必要性はないと言えるでしょう。あなたの資産がおよそ5000万円を超えると思われる場合は、税理士に依頼することから始めてもよいかと思います。

行政書士

行政書士も相続案件をよく取り扱っています。報酬はほかの専門家士業に比べて安い場合が多く見受けられますが、不動産登記など行政書士では法律的に取り扱えない業務も相続には多々あり、その場合は提携の司法書士が行い、その手数料は別途かかります。総額でいくらかかるのか、事前に確認しておくべきです。

その他

ほかにも相続コンサルタントを名乗る人など、相続の専門家は多数いますが、やはり必要なのは土地建物の登記。そしてそれに派生する銀行口座等の手続きが相続の中心になりますので、よほどの財産がない限りは、あえてこういったコンサルタントに依頼する必要もないかと思います。いずれにせよ、不動産のある相続では、司法書士を通じないで手続きを済ませることは法律的に不可能です。そのため、まずは司法書士に相談することから始めるのがベストだといえるでしょう。

一方、司法書士の場合…

最終的に相続では土地建物の手続きから離れることはできません。逆にいうと、本サイトの趣旨にあるとおり、土地建物の手続きが中心になり、ほかはあくまで派生するものと考えるとわかりやすいかと思います。
司法書士はその専門家であるため、弁護士が必要になるような争いがなく、税務申告が必要なほどの財産もない方にとっては、もっとも手間がかからず費用を抑えられる専門家といえます。

銀行・信託銀行

最近は、CMなども多く流れているせいか、銀行に依頼する人も増えています。銀行に依頼するメリットは、安心して任せられる点。しかしながら、手数料はほかの専門家に比べて高く、100万円以上かかる場合がほとんどです。さらに、銀行ではできない土地建物の手続きは銀行指定の司法書士が行い、その手数料は別途かかります。およそ富裕層が活用する機関と考えると、わかりやすいかと思います。

弁護士

弁護士も相続案件を取り扱いますが、基本的には争いのある場合にもっとも力を発揮する専門家でしょう。単なる手続き代行になる場合は、あえて弁護士事務所に依頼する必要はありません。報酬も、ほかの専門家士業に比べ、高めになることが多いといえます。

税理士

税理士も相続案件を取り扱う専門家です。税理士が主に取り扱うのは相続手続きの中でも相続税の「申告」です。そのため、比較的財産の額が大きくないと税理士に依頼する必要性はないと言えるでしょう。あなたの資産がおよそ5000万円を超えると思われる場合は、税理士に依頼することから始めてもよいかと思います。

行政書士

行政書士も相続案件をよく取り扱っています。報酬はほかの専門家士業に比べて安い場合が多く見受けられますが、不動産登記など行政書士では法律的に取り扱えない業務も相続には多々あり、その場合は提携の司法書士が行い、その手数料は別途かかります。総額でいくらかかるのか、事前に確認しておくべきです。

その他

ほかにも相続コンサルタントを名乗る人など、相続の専門家は多数いますが、やはり必要なのは土地建物の登記。そしてそれに派生する銀行口座等の手続きが相続の中心になりますので、よほどの財産がない限りは、あえてこういったコンサルタントに依頼する必要もないかと思います。いずれにせよ、不動産のある相続では、司法書士を通じないで手続きを済ませることは法律的に不可能です。そのため、まずは司法書士に相談することから始めるのがベストだといえるでしょう。

一方、司法書士の場合…

最終的に相続では土地建物の手続きから離れることはできません。逆にいうと、本サイトの趣旨にあるとおり、土地建物の手続きが中心になり、ほかはあくまで派生するものと考えるとわかりやすいかと思います。
司法書士はその専門家であるため、弁護士が必要になるような争いがなく、税務申告が必要なほどの財産もなく、さらに二度手間にもならないことから、もっとも最適でかつ費用を抑えられる専門家といえます。

任せて安心。
ユアフィット相続運営の司法書士事務所は、
新宿西口総合事務所です

ユアフィット相続は、なぜ生まれたのか

最終的に相続では土地建物の手続きから離れることはできません。逆にいうと、本サイトの趣旨にあるとおり、土地建物の手続きが中心になり、ほかはあくまで派生するものと考えるとわかりやすいかと思います。
司法書士はその専門家であるため、弁護士が必要になるような争いがなく、税務申告が必要なほどの財産もなく、さらに二度手間にもならないことから、もっとも最適でかつ費用を抑えられる専門家といえます。

任せて安心。
ユアフィット相続運営の司法書士事務所は、
新宿西口総合事務所です

ユアフィット相続は、なぜ生まれたのか

最終的に相続では土地建物の手続きから離れることはできません。逆にいうと、本サイトの趣旨にあるとおり、土地建物の手続きが中心になり、ほかはあくまで派生するものと考えるとわかりやすいかと思います。
司法書士はその専門家であるため、弁護士が必要になるような争いがなく、税務申告が必要なほどの財産もなく、さらに二度手間にもならないことから、もっとも最適でかつ費用を抑えられる専門家といえます。

相談料はもちろん無料!


まずは下記フォームにてお問い合わせください。
相談料はもちろん無料!


まずはお電話かフォームにてお問い合わせください。

現在お問い合わせ後の対応に関しましては、ウイルス感染予防のため以下のいずれかをお選びいただくことにしております。

①電話によるご相談こちらから電話いたします。事前にメールにて時間を指定させていただき、その時間に電話にてお話をお伺いさせていただきます。 お問い合わせフォームの「ご希望の対応方法」で「電話相談」をお選びいただき、「お問い合わせ内容」にご希望の時間帯があればご記入ください。
②オンラインによるご相談事前にメールのやり取りにて時間を調整させていただき、決まった時間にパソコンまたはスマホを使って面談を行います。 お問い合わせフォームの「ご希望の対応方法」で「オンライン相談」をお選びください。
③ご提案書の作成「お問い合わせ内容」に「お亡くなりになられた方とそのご家族関係」「相続財産の概要(大体の金額もお知らせください)」「遺産分割の内容」をご記入いただければ、それに基づいたご提案書をメール添付にてお送りいたします。お問い合わせフォームの「ご希望の対応方法」で「提案書作成」をお選びください。

送信フォームの場合は、内容をご確認後、こちらからご希望の連絡手段にてご連絡させていただき、
面談予約をさせていただければと思います。

Call now!
Call now!
お電話の場合は、あなたのご相談内容を簡単にお伺いした上で日程を合わせて、
ご面談させていただければと思います。
必須お名前
任意ふりがな
任意電話番号
必須メールアドレス
必須ご希望の対応方法
必須ご住所(市区町村まで)
必須相談したい内容
必須お問い合わせ内容

個人情報の取扱いに同意する
内容をご確認の上、よろしければ送信してください。

※ユアフィット相続をご利用できない場合(別のプランをご提案をさせていただきます)

相続人に兄弟姉妹の方がいらっしゃる場合/遺産分割協議が済んでいない場合/相続税申告が必要になることが予想される/相続人に未成年者・制限行為能力者(成年被後見人等)・行方不明者がいらっしゃる場合/相続人に日本国外に在住する方、もしくは日本以外の国籍の方がいらっしゃる場合(弊事務所には英語対応が可能な司法書士もおりますので、ご相談ください)/遺言書がある場合

よくある質問|FAQ

相談をしたいのですが、電話やメールでの相談はできますか?もしくはお越しいただくことはできますか?

相談は弊事務所にお越しいただく場合のみ、お受けしております。

対応地域はどこですか?

Uターンする場合など、全国どこでもお受けいたしますが、
ご相談は弊事務所のみですので、遠方の場合はその分時間と費用がかかります。

事務所に行くにはどこの駅から行くとよいですか?

以下の行き方がございます。
◎ JR線 「新宿」駅西口から徒歩約10分、南口・甲州街道改札口から徒歩 約6分/「代々木」駅北口から徒歩 約8分
◎ 都営新宿線・京王新線 「新宿」駅6番出口から徒歩 約2分
◎ 都営大江戸線 「新宿」駅A1出口から徒歩 約4分
◎ 小田急線 「南新宿」駅から徒歩約5分

相談に来たことや手続きを、他の家族に知られないようにしたいのですが、大丈夫ですか?

申し訳ありませんが、それはできません。
相続手続きの場合、法定相続・遺言がある場合以外は相続人全員の自筆での署名及び実印での押印が必要になります。

どのくらいの期間で手続きは終わりますか?

一概には言えませんが、基本プランのみですと、正式にご依頼いただいてから2~3ヶ月ぐらいかと思います。

ご依頼した場合の費用を支払うタイミングはいつになりますでしょうか。

初回相談後、手続のご提案の時点でお見積もりをご案内いたします。
不動産登記の申請にあたり、収入印紙代がかかりますので、登記申請前にご請求いたします。

よくある質問|FAQ

相談をしたいのですが、電話やメールでの相談はできますか?
もしくはお越しいただくことはできますか?

相談は弊事務所にお越しいただく場合のみ、お受けしております。

対応地域はどこですか?

Uターンする場合など、全国どこでもお受けいたしますが、
ご相談は弊事務所のみですので、遠方の場合はその分時間と費用がかかります。

事務所に行くにはどこの駅から行くとよいですか?

以下の行き方がございます。
◎ JR線 「新宿」駅西口から徒歩約10分、南口・甲州街道改札口から徒歩 約6分/「代々木」駅北口から徒歩 約8分
◎ 都営新宿線・京王新線 「新宿」駅
6番出口から徒歩 約2分
◎ 都営大江戸線 「新宿」駅
A1出口から徒歩 約4分
◎ 小田急線 「南新宿」駅から徒歩約5分

相談に来たことや手続きを、他の家族に知られないようにしたいのですが、大丈夫ですか?

申し訳ありませんが、それはできません。相続手続きの場合、法定相続・遺言がある場合以外は、相続人全員の自筆での署名及び実印での押印が必要になります。

どのくらいの期間で手続きは終わりますか?

一概には言えませんが、基本プランのみですと、正式にご依頼いただいてから2~3ヶ月ぐらいかと思います。

ご依頼した場合の費用を支払うタイミングはいつになりますでしょうか。

初回相談後、手続のご提案の時点でお見積もりをご案内いたします。
不動産登記の申請にあたり、収入印紙代がかかりますので、登記申請前にご請求いたします。

事務所概要

代表司法書士 藤井 和彦

新宿西口総合事務所代表
司法書士・行政書士・社会保険労務士・相続手続カウンセラー

昭和48年1月生まれ、埼玉県上尾市出身

慶應義塾志木高校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業



京王電鉄株式会社に駅員・車掌業務を経て経理部に6年弱在籍。30歳の手前にて一念発起して数字の世界から法律の世界へ転身すべく、平成15年に司法書士試験に合格、その後都内司法書士事務所に2年間在籍し、相続や遺贈、贈与、信託などの不動産登記、ベンチャー企業・新興市場上場企業の会社登記などを主に担当。
平成18年5月、新宿西口総合事務所を開設。開業から12年で、100人以上の遺産分割協議書を作成し、また相続人が18人の相続や、4代に渡るなどの複雑な相続も経験している。
デジタル遺品整理サービス「まもーれe」の終活Q&Aを監修。

所在地情報

事務所名 新宿西口総合事務所
開設 平成18年5月
所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目21番8号ファミール新宿グランスイートタワー4階

事務所概要

代表司法書士 藤井和彦
新宿西口総合事務所代表
司法書士、行政書士、社会保険労務士、
相続手続カウンセラー

昭和48年1月生まれ、埼玉県上尾市出身
慶應義塾志木高校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業



京王電鉄株式会社に駅員・車掌業務を経て経理部に6年弱在籍。30歳の手前にて一念発起して数字の世界から法律の世界へ転身すべく、平成15年に司法書士試験に合格、その後都内司法書士事務所に2年間在籍し、相続や遺贈、贈与、信託などの不動産登記、ベンチャー企業・新興市場上場企業の会社登記などを主に担当。
平成18年5月、新宿西口総合事務所を開設。開業から12年で、100人以上の遺産分割協議書を作成し、また相続人が18人の相続や、4代に渡るなどの複雑な相続も経験している。
デジタル遺品整理サービス「まもーれe」の終活Q&Aを監修。

所在地情報

事務所名 新宿西口総合事務所
開設 平成18年5月
所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目21番8号ファミール新宿グランスイートタワー4階
お問い合わせはこちら